あなたも会員になりませんか?
商工業者の方なら、どなたでも、いつからでも入会できます。 



商工会議所に入会するメリット

一般市民の方には加入資格がなく、商工会議所をご利用になるのは簿記、珠算(そろばん)などの検定試験くらいといったところでしょう。商工業者の方にとっても、県や市町村の行政単位で組織された同業種による協会や組合等に加入している例が多いようです。それでは、市内の商工業者が鹿沼商工会議所に加入するメリットはどこにあるのでしょうか?
それは鹿沼商工会議所が「鹿沼市内のあらゆる事業者等が加入できる開かれた団体」であるということです。商工会議所では事業経営にかかわる支援メニューを 各種用意していますが、会員事業にとって最大の魅力は「業種を超えて地域商工業者等を結ぶ人と人とのネットワーク」以上のものはないといっても過言ではありません。
また、商工会議所は多くの会員が加入することによって、総合経済団体としての発言力と行動力が高まります。このことが地域経済の振興、ひいては会員個々の繁栄に大きく役立つのです。あなたの企業にとって直接的なメリットがないと思われましても、間接的なメリットがあることをご理解下さい。
 


入会のご案内

会員になるには

鹿沼市内で営業している商工業者の方は、個人・法人・団体を問わずどなたでも会員に入会できます。もちろん支店・営業所・工場も入会できます。
また、平成14年からは従来の個人又は法人の商工業者に加えて、地区内で事業活動を行う団体(例えば、学校法人、医療法人)、または地区内で自己の名を もって事業活動を行う個人(例えば、弁護士、医師、公認会計士、司法書士等)も新たに会員として加入できるようになりました。

 

会員になった場合の利点

  • 企業に合った各種の相談・指導が受けられます。
  • 講習会、セミナー、説明会など頻繁に開催しておりますので、あなたの企業経営の繁栄にお役立てできます。
  • 会報などを通じ、企業経営に必要な情報をいち早くお届けいたします。
  • その他、商工会議所のいろいろな施設を利用することができます。 


ご入会費用

  • 入会金:不要です。
  • 会費:法人・個人・団体ともに会費基準(口数)表より算出した金額となります。


ご入会手続き

入会申込書に必要事項を記入捺印していただきます。必ず資本金(法人企業のみ)と従業員数は記入してください。
(会費の算定基準となります。)会費の算定基準は、下記の表をご覧ください。








(1)従業員数によるもの
(家族従業員を含む) 
(2)資本金によるもの
従業員数 口数(以上) 資本金 口数(以上)
 0人 3口  300万円以下 3口
3人以下 4口  500万円以下 5口
5人以下 5口 1,000万円以下  7口
10人以下 6口 3,000万円以下  10口
20人以下 7口 5,000万円以下  14口
30人以下 8口 10,000万円以下  21口
50人以下 10口    
100人以下 20口    
200人以下 25口    
200人を超え、100人を増す毎に5口を加える 1億を超え、6,000万円を増す毎に7口を加える

※1口1,400円  

<注意>

@個人会員は(1)表の口数を年間最低会費口数とする。
A法人会員は(1)表の口数と(2)表の口数の合計を年間最低口数とする。
B当所管内にある支店・営業所・出張所・工場等は、その事業所に勤務する従業員数に対し(1)表の口数に次の口数を加算する。(2)表は適用しない。

10人以下
50人以下
100人以下
6口
9口
14口

以後100人を増す毎に6口を加える。

C金融機関・量販店については別途基準表にて決めさせていただきます。
D年度途中加入の場合、加入年度の会費額は、月割計算により、その加入が承認された翌月から年度末までの分となります。

入会申込書はこちら
会費持口基準表の出力はこちら